悪質な外壁塗装業者を見極める方法を徹底解説!

塗装をまかせるなら

ハケ

依頼前後の対応が大事

福岡県で外壁塗装を業者に依頼するポイントは2つあります。1つは、見積もりの明細が詳しく、依頼主の意見を取り入れ契約をしてくれることです。もう1つは、保証やアフターケアが充実していることです。この2つにこだわっている会社が評判となっています。まず、見積もりの明細が詳しいとはどのようなことかというと、施工費や材料費が細かく記されているということです。評価が低い業者は、「一式」とだけ記し、内訳がよくわからないようになっています。一方、評価の高い業者の明細には、下塗り・上塗りに使う塗料のメーカーや商品名だけでなく、使用する缶の数まで書かれています。さらに、メーカーからの出荷証明書や作業途中や使用後の空き缶の写真を添付してくれる業者は信頼性が高いと評価されています。これにより、塗料を薄めたり、安い塗料に置きかえられたりすることがなくなるからです。知識のない依頼者にとって、使用する塗料や施工手順などについて事前に詳しく説明してくれる親切な外壁塗装業者をまず福岡県で探すことが大事です。次に保証・アフターサービスが充実している外壁塗装業者についてです。福岡県で人気となっているのは、5〜10年の保証で年に1回の定期点検を行ってくれるサービスです。劣化の早期発見とメンテナンスをすることで、長く外壁をきれいに安全に保つことができます。料金の安い業者に頼むよりも、長持ちするためむしろ経済的でもあります。以上のような業者に外壁塗装を依頼することによって、安心して外壁を保つことができます。また、仕上がりも納得いくものになります。業者を選ぶ際には、近隣の市町村だけでなく福岡県内で探してみましょう。